Hippooo(yui)のぼちぼちいこうよ♪

インナーチャイルドカードセラピスト・キャンドルアーティスト 小林佑衣 【ぼちぼち】をテーマに活動中♪

インナーチャイルドカード大アルカナ(Ⅺ)The Midas Touch ミダス王と金の手 の意味

The Midas Touch ミダス王と金の手

 

 

f:id:hippooo8:20170830203043p:plain

 

 

 

 

人生を左右する価値観を知る

 

 スピリチュアルの世界では

来世へ移行するとき「貸し借りを清算」

しなければならず人の魂は天のはかりにかけられます。

この童話 ミダス王の金の手 は

このテーマについて深い教えをもたらしてくれます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお話のあらすじ…

ミダス王にはとても美しい愛する娘がいるのにもかかわらず

娘のこと以上に黄金のことばかり考えています。

ある日、王が財産を数えていると見知らぬ男が現れます。

そしてその男は「この世で何よりほしいものは何か?」

と王に尋ねます。

王様は「自分が触れるものすべてが金になる力がほしい」

と依頼します。

次の日目が覚めると願いが本当に叶えられて驚きます。

 

部屋の家具や庭のバラまでも彼が触れるだけで金にかわります。

 

ところがバラを大切にしていた娘がとても驚き

父親に駆け寄ります。

 

王様はなぐさめようと娘に手を差し出しますが…

なんと恐ろしいことに彼女まで金になってしまうのです!

 

悲しみに打ちひしがれる王は

あの男と再会し、金に変えてしまう能力を

取り消してもらうよう強くお願いします。

 

男は

「特別なこのツボをもって池へ飛び込み

池の底の水でそれを満たしなさい」

といいました。

そのあと男は

「この水を金にかわったすべてのものにかければ

あなたの大切なものはすべて元通りになる」

と言いました。

 

そして水をかけ、娘が大切にしていたバラ

そして一番大切な娘も元通りになりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この物語が伝えたいことは

いまわたしたちの身の回りにあるものや人は

物質的な豊かさや黄金よりも

もっとずっと貴重なもので

もっとずっと大切なもの

ということです。

 

そしてもうひとつ

行動する意味を事前に考える

ということです。

 

なぜこれを伝えたいかというと

もっとも深層な願いが叶っても

幸運より深く大きな悲しみを生むことがあるからです…。

 

 

 

このカードがあらわれたときにするべきこと

 

あなたの人生を左右する価値観を知り日々の選択を深く理解する時期に来ています。

 

 

世の中に翻弄されてアンバランスになってはいませんか?

日々の物事をきちんとして

善意がゆきわたる高次の計画にそって生きる時がきたことを

お知らせしています。

 

ワンポイント 

 あなたがいま大切にしているものは

お金ですか?心ですか?

いまいちど自分の胸に聞いてみてください。

きっとこのカードがでたあなたは

お金ではなく心を大切にした方が

 流れがうまくいくタイプの方ですよ。

 

なにかチカラや武器をあなたが手に入れたのならば

その武器をうまく活用する方法を学ぶことが

きわめて重要です。乱用しないでください。

 

真の豊かさは

こころが広く、正義の徳を積んだ人の

こころのなかにしまわれます。

 

 

 

 このカードが出たかたは

黄色や金をあまりもたず

ピンクを持つように心がけてください。

 

 

 

ヒーリングアロマキャンドルも作成しておりますので

ぜひ立ち寄ってみてください。

minne.com

 

キャンドルの効果

心臓と同じリズム(1/fゆらぎ)、α波が出ている
マイナスイオンが森林浴の4倍
と様々な要因で心と身体をリラックスさせ
良い状態に整えることができます。
 
また消臭効果・空気清浄効果、
さらには風水効果
(新しいアイディアが出る、
ポジティブ思考になる
悪い気を浄化する等)がある為
くつろぎの空間を作る為に
キャンドルは最適です♪
 
Hippoooのキャンドルはひとつひとつ
完全オーダーメードで作成しています。

 

とてもおススメなパワーストーンのご依頼はこちらから

ishiya-otanchin.com

 

 

お立ちよりいただきましてありがとうございました。

なにかのキッカケになることができたら幸いです♪

 

インナーチャイルドカードセラピーのご依頼も

承っております(^^)

hippooo

 

 

 インナーチャイルドカードについてまとめた記事はこちらです。

8hippooo8.hatenablog.com